【酒禁止になった営地】牛野ダムで2022年初のソロキャンプ

20220518_ushinodamu_001
SNSフォローボタン

こんにちはTakaです。

このブログは私自身が2015年から行ってきた累計302泊のキャンプの経験を用いた視点、実体験をもとに、「ギア紹介」「キャンプ場紹介」「アウトドア日記」などをご紹介する内容になっております。

ご案内する内容が皆様のアウトドアライフの参考になりましたら幸いです。

【酒禁止になった営地】牛野ダムで2022年初のソロキャンプ

牛野ダムでソロキャンプをしてきました

2022/05/18〜19 303泊目

暖かくなってきた5月中旬のこちら宮城県

この度今シーズンの初訪問の「牛野ダム」に行ってきました

蓋を開けると

・終始無風のコンディション

・トータル9時間の焚き火との対峙

何年振りかの「酒なしキャンプ

結果、今回も最高のキャンプになりました。

今回は牛野ダムで行った「今年初のソロキャンプ」のコンテンツになります。

場所は宮城県【牛野ダム】

牛野ダムは宮城県大衡村にある陸上自衛隊の王城寺原演習場の南側にあります。

キャンプシーズンの週末にはダム湖周辺の道路はキャンパーの駐車車両で埋め尽くされるほどです

ここ数年は焚火やBBQの炭やゴミの不始末が目立つ事から、今後利用禁止や周辺封鎖にならないか心配されるローカルキャンパーさん達の声も多く聞こえてきています、、

ゴミ持ち帰りのキャンプ場をご利用で、焚火をされる方は、「火消しつぼ」をご持参頂くのをおすすめします。

火消しつぼがあれば焚火後の処理が容易にできます。

牛野ダムの詳細は下記コンテンツをご覧ください。

スポンサーリンク

なんと牛野ダムが「酒禁止」になってしまいました

4月中旬に牛野ダムの冬季閉鎖が解除されたと共に

受付利用に際しての注意事項(受付フォーム)に変化がありました

出典:大衡村公式サイト

なんと、項目の11番目には「酒類の持ち込みはご遠慮ください。」下記の記載が、、

牛野ダムが酒禁止になってしまいました、、、

今回の事案は下記記事に記載しています

事前の状況

なんだかんだで今年も5月になるところ。

例のウィルスのせいやら、

通年利用できていた「牛野ダム」が昨年から冬季閉鎖になったりと、

今年は未だにソロキャンプの出撃がゼロの私、、、

ゴールデンウィークでのファミリーキャンプの余韻も残ろところ、

「牛野ダム」が4月中旬から解放されていたこともあり、

バイクキャンプの慣らしも含めて

今年初の「牛野ダム」に行ってきました。

昨年の「牛野ダム冬季閉鎖」のコンテンツを下記に記述します

スポンサーリンク

今回のキャンプ

今回は仙台での用事を済ませてからのキャンピングになりました

愛車のクロスカブに薪を括り付けた状態での街中の走行では視線を感じます

用事を済ませ牛野ダムに向かいます

天気は最高

牛野ダムの湖面も輝いています

今回も対岸の林間サイトに向かいました

薪は持参です

カブ(バイク)は積載量が多く

私が気に入っているキャンプ道具の一つになっています

スポンサーリンク

倒木をノコギリで切断します

直径25cmほどある桜の木ですが、シルキーののノコギリ(BIGBOY2000)は素晴らしく切れます

堅い桜の木は薪割り台に適しています

休憩しながらまったり

上空から芋虫が降下してきましたのでタープも張りました

焚き火の準備を始めます

本日も始まりました

夕日が綺麗でした

今回のランタンは「UCO」です

スポンサーリンク

しかしながら、、、

ビールが飲みたくて仕方がありませんでした、、、

夜は気温も下がったので鍋がいい季節です

就寝まで焚き火を楽しみながらゆっくり過ごしました

スポンサーリンク

翌朝も快晴

朝日と新緑

適度に寒い気温

この季節ならではの「牛野ダム対岸」の朝でした

最後の薪に着火

「お〜いお茶」

このお茶美味しかったです

スポンサーリンク

二股部分の桜の木ですが、

「斧置き」「薪ばさみ置き」「テーブル」「薪割り台」となかなか使い勝手がいいギアになりました

今回はバイクキャンプなので「火消しつぼ」を持ってきていません

「ファイヤーBOX」で残った熾火を燃やして灰にして行きます

煙突効果で焚火台だけでは燃やしきれないような熾火でも効率良く燃焼してくれます

残った一握りの灰と炭は厚手のアルミホイルに包んで持ち帰ります

廃捨て場がないキャンプ場や

ギアがコンパクトなバイクキャンパーにはおすすめの焚き火の始末方法です

「FIREBOX」はおすすめの焚き火ギアです

テントの底面を干します

自立テントは何かと使い勝手がいいですね

今回現地で調達した「薪割り台」は持ち帰ります

バックパックを回収して撤収します

バイクまでの距離は20m

サイトに乗り入れしたくなりますが、

車両の乗り入れは禁止です

帰りながら眺めた牛野ダム

残雪が残る船形山も綺麗でした

11:00には牛野ダムを後にしました

今回使用したギア

まとめ

今回は今シーズン初訪問の牛野ダムで行なった「今年初のソロキャンプ」のコンテンツになりました。

・終始無風のコンディション

・トータル9時間の焚き火との対峙

何年振りかの「酒なしキャンプ

今年初のソロキャンプを終始無風の牛野ダムで過ごすことができ最高のキャンプになりました

結果、今回も最高のキャンプになりました。

梅雨入り前までのこの季節

短い期間にはなりますが、ツーリングキャンプを多心で行きたいと思います。

今回のキャンピング動画は下記になりますので宜しければご覧くださいませ