ナイフ、斧、鋸

スポンサーリンク
ナイフ、斧、鋸

【HELLE Temagami】は私のベストフェザーナイフ

私の焚き火はフェザースティックから始まると言っても過言ではありません。私は【モーラのコンパニオン】からナイフを入門し、使い倒して研ぎを学びました。今回はモーラナイフを使い倒した先に辿りついたナイフ。私が愛用している【HELLEのTemagamiCA】のご紹介をしていきたいと思います。
2022.03.04
ナイフ、斧、鋸

【オピネル】はコスパ最高のソロキャンプ用料理ナイフ

みなさんはキャンプで調理をする際にナイフは使われていますか?ソロキャンプの際に調理用ナイフが1本あると雰囲気も気分も上がりますね。今回は私が愛用しているコスパ最高のナイフ、【オピネルナイフ】の紹介をしていきたいと思います。
2022.03.05
ナイフ、斧、鋸

【シルキー ビックボーイ2000】が私のノコギリの結論

キャンプで焚火用の薪を作る作業をする時などにノコギリは必須な道具です。直径3センチくらいまでの枝は斧で切断していますが、4cmを超える枝はやはりノコギリがあった方が効率良く簡単に切断することができます。今回はそんなノコギリの中でも私が愛用するノコギリ、【シルキー ビッグボーイ】のご紹介をしていきたいと思います。
2022.03.04
ナイフ、斧、鋸

【グレンスフォシュ ワイルドライフ】が私の斧の結論

一般的にソロキャンプを始めた方が「焚き火で使う斧は何を買えばいいの?」と悩むケースは非常に多いです。そこでこの記事では、ソロキャンプで焚き火をする際に最適な斧【グレンスフォシュ ワイルドライフ】の『特徴』と『具体的な使用例』を解説します。
2022.04.07
ナイフ、斧、鋸

ナイフや斧の刃を研ぐのにおすすめの【砥石と研磨剤】の紹介

刃物を扱う時点でおのずと必要になってくるスキルが「研ぎ」です。砥石に関しては100円均一、ホームセンター、amazonでも売っていますが。今回は私がナイフや斧の刃を研ぐのに使用している道具のご紹介していきたいと思います
2022.03.04
ナイフ、斧、鋸

【モーラ ヘビーデューティー】が1本目の焚火ナイフにおすすめ

キャンプで焚き火に慣れてくると「焚き付け」を含めた準備の工程にこだわりを持ち、愉しみをおぼえるようになってきます。そこで必要になってくる道具の一つが「ナイフ」です。今回は数あるナイフの中で、1本目のナイフにおすすめする【モーラナイフ】のご紹介をしていきたいと思います。
2022.03.04
ナイフ、斧、鋸

【ハスクバーナの手斧】を180g削ってカスタムした話

私は当初自宅にあったナタを使っていましたが、友人が所有していたハスクバーナの手斧を使ってみた時の樫木の薪割り作業の軽快さに感動したのを今でも覚えています。今回はそんな薪割り用の斧の中でも入門用におすすめの【ハスクバーナの手斧】の紹介をしていきたいと思います。
2022.03.04