【氷点下タープ泊】1年振りのタープ泊は安定の牛野ダム対岸で

牛野ダムタープ泊
SNSフォローボタン

こんにちはTakaです

このブログは私自身が2015年から行ってきた累計283泊のキャンプの経験を用いた視点、実体験をもとに、「ギア紹介」「キャンプ場紹介」「アウトドア日記」などをご紹介する内容になっております

ご案内する内容が皆様のアウトドアライフの参考になりましたら幸いです

【氷点下タープ泊】1年振りのタープ泊は安定の牛野ダム対岸で

今回は久々のタープ泊

2020/12/09~2020/12/10 283泊目

今回は久々に行った「牛野ダムでのタープ泊」の日記になります

ずいぶんご無沙汰してました「タープ泊」

前回タープ泊を行ったのが1月でしたので、、、

なんと、約1年振りのタープ泊となりました

2018年には40泊ほどタープ泊で過ごしていた私にとっては、

異常自体レベルの少ない拍数になります、、

我ながら今年は登山にハマり、

キャンプ場でも執筆作業が多かった事もありテント泊が多かったりと、、

なんだかんだで11か月振りになってしまいました、、

バックパックにパッキングをしたのも久々となりました

場所は宮城県牛野ダム

牛野ダムは宮城県大衡村にある陸上自衛隊の王城寺原演習場の南側にあります

キャンプシーズンの週末にはダム湖周辺の道路はキャンパーの駐車車両で埋め尽くされるほど混み合います

ここ数年は焚火やBBQの炭やゴミの不始末が目立つ事から、今後利用禁止や周辺封鎖にならないか心配されるローカルキャンパーさん達の声も多く聞こえてきています、、

ゴミ持ち帰りのキャンプ場をご利用で、焚火をされる場合は

焚火後の処理が容易にできる「火消しつぼ」を使われるのをお勧めいたします

牛野ダムの詳細は下記コンテンツをご覧ください

スポンサーリンク

今回のレイアウト

今回も天気予報は高気圧に覆われる予定の「牛野ダム」

日中は西風が吹いていましたが夜には止むと読み、

満を辞してタープをセットアップしました

念のため開口部は風下側の東を向けています

使用したタープは【アクアクエスト3×3】

今回のキャンプ

到着時刻は13:30頃

先にインしていた友人と現地で合流

風上の西側のスペースを空けててもらっていた為、さっそく設営にはいりました

まずはバックパックをぶら下げてアンカーにする木の確認、、

車から10m先がサイトになる為、

今回は「薪」と「食糧」を除いたギアをバックパックにパッキングしました

今回はサイドバックを付けずにすっきりめなパッキングです

スポンサーリンク

〜今回のパッキング〜

パッキング重量は何だかんだで14kgくらいになりました

背後の南側斜面に太陽の光が遮られる為、

この時期の牛野ダム対岸はとても寒い

15:00を過ぎた頃には焚き火を起こしました

今回は「ポトフ」を作る為にイーグルケトルとパスファインダーの2つをぶら下げました

ちなみに以前から持っていたのですが、使い方としては初めて導入なのがこちら

安物の「アルミの風防」ですが地べたに合わせるとなかなか良いテーブルになりました

この使い方をした時、我ながらとても感動してしまいました、、

ランタンはパッキングしやすい【UCO】をチョイス

ハリケーンランタンよりは風に弱いですが、

当日も無風でしたので、特に問題はありませんでした

スポンサーリンク

今回のキャンプ飯は

  • ポトフ
  • ポトフに入らなかったベーコンのあぶり焼き
  • 焼きホッキ貝

雲も無く星空がキレイでしたが、アルコールも進み写真撮影もここで終了

そして21:00には就寝しました、、

寝袋は【ナンガ600DX】をチョイス

最低気温は氷点下付近だと思われますが、朝まで快適に眠れました

個人的にタープ泊でー7℃くらいまでは【600DX】で快眠できた経験があります

6:00に起床

コップの取っ手には霜がついておりましたが、、

濃いめの芋焼酎ロックはさすがに凍っていませんでした

そして朝焚火

冬場のタープ泊はいかにスムーズに着火するかが大切ですね

焚き付け事に燃える針葉樹は非常に熱量があり、暖かい、、

スポンサーリンク

朝ご飯は「中華まん」を導入

スキレットで空焚きでも中までで熱々に仕上がりました

スキレットってつくづく便利だなと思いましたね

その後は撤収直前までゆっくり焚き火を堪能しました

熱源が無いと、寒くて凍える季節になってきましたね、、

まとめ

今回は牛野ダムでのタープ泊のコンテンツでした

およそ11か月振りの「タープ泊」という事もあり、

地べたスタイルでの焚き火との対峙を非常に堪能することができました

21:00就寝からの6:00起床と今回もゆっくり快眠でき、

ロングスリーパー化が進む今日この頃、、

  • 久々のタープ泊
  • 安定の無風の牛野
  • 地べたでの焚き火との対峙

天候にも恵まれ今回も最高のキャンプとなりました

さて、来週はどこでキャンプをしようかな~