【牛野ダム対岸】クロスカブでツーリングハンモックデイキャンプ

ハンモックデイキャンプ
SNSフォローボタン

こんにちはTakaです

このブログは私自身が2015年から行ってきた累計275泊のキャンプの経験を用いた視点、実体験をもとに、「ギア紹介」「キャンプ場紹介」「アウトドア日記」などをご紹介する内容になっております

皆様のアウトドアライフの参考になりましたら幸いです

【牛野ダム対岸】クロスカブでツーリングハンモックデイキャンプ

限られた時間でもアウトドアで過ごす

今回はクロスカブで仙台に行った帰りに立ち寄った

牛野ダムでの「ハンモックデイキャンプ」のコンテンツになります

その日は仙台に14:00から用事があったため、愛車の「クロスカブ」で走っていましたが、

天気が良かったため、本来であればそのままキャンピングがいつもの流れでしたが、

翌日は宮城県の栗駒山に紅葉登山の予定を立てていましたので、

僅かな空き時間でしたが、お昼ご飯を食べながら牛野ダムにデイキャンプに行くことにしました

翌日伺った栗駒山ですが、全国でも有数の紅葉登山の名所になっていて、

その様は神の絨毯(じゅうたん)」とも称される絶景となっております

当日のコンテンツはこちら

場所は宮城県牛野ダム

牛野ダムは宮城県大衡村にある陸上自衛隊の王城寺原演習場の南側にあります

大衡村公式サイトはこちら

キャンプシーズンの週末にはダム湖周辺の道路はキャンパーの駐車車両で埋め尽くされるほどです

ここ数年は焚火やBBQの炭やゴミの不始末が目立つ事から、今後利用禁止や周辺封鎖にならないか心配されるローカルキャンパーさん達の声も多く聞こえてきています、、

ゴミ持ち帰りのキャンプ場をご利用で、焚火をされる方は、「火消しつぼ」をご持参頂くのをおすすめします

私の愛車「クロスカブ110」

ホンダで販売されている排気量110ccのバイクです

2018年の秋に購入しましたが、翌年の2019年には1シーズンで8000km程キャンプツーリングで走りました

私の中で「キャンプ」を「目的」から「手段」に変えさせてくれたギアです

メーカー:ホンダ

正式名称:CC(クロスカブ)110

排気量:110cc

燃費:てんこ盛りに積載しても50~55km/L走る

今回のレイアウト

この日は終日晴れの天気で若干風が残る天気予報、、

今回はバイクでしたのでサクッと設営撤収ができる「ハンモック」装備にしました

ちなみにタープのアンカーは地面と立木のみで固定しています

タープポールを使わずに設営すると視界を遮るものも無くなるのでとても開放的に過ごせます

バイクとの対比です

本当はサイトの近くにバイクを並べたいのですが、乗り入れ禁止なので道路の路側帯に停めています

今回使用したギア

  • ハンモック:hummingbirdhammock single
  • ツリーストラップ:ENO Helios Ultralight Suspension System
  • タープ:Hilleberg Tarp5
  • テーブル:GSI OUTDOORS ULTRA LIGHT TABLE L
  • ウッドストーブ:FireBox G2
  • ケトル:EAGLE Products Campfire Kettle 1.5L
  • バックパック:savotta Jääkäri M
  • マグ:自作ククサ
  • その他

ちなみハンモックとツリーストラップは片手に収るサイズ感で、ちょっとした散歩やピクニックにも抵抗なく持ち出せる大きさになっています

ハンモック泊の注意点

ハンモックは開放的で代えがたい過ごし方ができ、とても良いアウトドアギアだと思いま

しかし、使い方を間違うと樹木を損傷させてしまうリスクもあります

各メーカーからはアンカー用の「ツリーストラップ」も販売していますので設営方法、使用方法を守って楽しいアウトドアライフにしていきましょう

さくっと焚火もしました

焚き付け用の針葉樹のみを持ち込み、

落ちている広葉樹の枝を拾って焚火もしました

ファイアーボックスだと少々湿った薪でも良く燃焼してくれます

バイカーの方にお勧めする「焚火の後始末方法」

車でのキャンプ時は「火消しつぼ」を使っていけますが、バイクだと積載量の都合でそうはいきません、、

私はバイクキャンプの時は「アルミホイル」を一本持っていくようにしています

焚き火の際にはファイアーボックスの下に遮熱版として敷いて使っています

また、焚き火が終わった際には、燃えカスをくるんで鎮火させることが可能ですし、

その後は燃えるごみで処分することができます

荷物の制限があるバイカーの方には特におすすめの処理方法だと思います

久々にククサでコーヒー

久々に自作ククサでコーヒーを飲みました

マグで飲むのと比べると気分はブッシュクラフターになれますね

自作のククサでのむコーヒーはたとえインスタントでも旨いですね

まとめ

今回は愛車のクロスカブで訪問した、牛野ダムでのハンモックデイキャンプのコンテンツでした

用事があった為に滞在時間3時間程でしたが、やはり自然の中で過ごす時間はいいですね

また、バックパックに装備を入れてバイクでふらっとデイキャンプってのも私にとっての良い休日の過ごし方です

今回はハミングバードのハンモックを使ってみたのですが、イスを準備するよりもコンパクトですし昼寝もできるので非常に使い勝手が良く、デイキャンプとの相性がとても良いと感じました

次回は天候にもよりますが、久々にタープ泊でもしたいなと思います

(前回もこんな事話してましたね、、)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG20201006095015-1024x768.jpg