【エバニュー チタンポット500】がアルコールストーブにお勧め

evernew-titanpot500
SNSフォローボタン
  • アルコールストーブを買ったけどクッカーはどうしよう…
  • 色々なクッカーがあってよくわからない
  • アルコールストーブ用のお勧めのクッカーを教えて!

一般的にアルコールストーブを購入した方が「クッカーは何を買えばいいの?」と悩むケースは非常に多いです。

私は2015年から、298泊のキャンプを行ってきました。しかしその7年の間、数々のキャンプギアの購入を繰り返し、たくさんお金を使い、たくさんの遠回りをしてきました。

そこでこの記事では、アルコールストーブにとても相性がいいクッカー【エバニュー チタンポット500】の『特徴』と『具体的な使用例』を解説します。

この記事を読めば、なぜアルコールストーブ用のポットに「エバニュー チタンポット500」を選ぶのかが分かります。

すでに「エバニュー チタンポット500」をお持ちの方は以下の記事もお勧めです

ULキャンパーにお勧め『アルコールバーナーと三種の神器』(※記事工事中)

【エバニュー チタンポット500】がアルコールストーブにお勧め

【EVERNEW チタンポット500】

【チタンポット500】は国産メーカー「EVERNEW(エバニュー)」の商品です

EVERNEW(エバニュー)とは?

エバニューは金属加工業のメッカである新潟燕三条に拠点を置くアウトドアメーカーです。

主にトレッキングなどのギアの製造販売を行っていて、全世界のハイカーやキャンパーなどから支持を受けているメーカーです。

エバニュー公式サイトはこちらから

チタンポット500の特徴

商品スペック

  • サイズ:径9.7×高さ8.7cm
  • 容量:550ml
  • 素材:チタン
  • 質量:本体75g
  • 目盛り・注ぎ口付き・スタッフバック付き
  • 価格:¥5060(2022年3月時点)

タイベックで造られているスタッフバックが付属しています。

手のひらに収まるほどのサイズ感です。

チタンポット500のメリット

  • とにかく軽い(本体重量は75g)
  • とてもコンパクト
  • ポットの中にアルコールストーブ一式をスタッキングできる

チタンポット500のデメリット

  • 常に品薄
  • 厚さ0.3mmのチタンの為強度が弱い
  • 底の形状に凹凸があり洗いずらい(凹凸は純正ストーブスタンドとの接合用)

海外のハイカーからも人気があるギアになっていますが、

とにかく品薄で定価で買えるのは稀な状態が続いています、、

チタンポット500の実際の使い方

スタッキングすればコンパクトな湯沸かしシステムの完成

  • アルコールストーブ
  • X-MESH STOVE
  • アルコール燃料(70ml)
  • メタルマッチ
  • 革の切れ端(熱い部分を触る用(左)ストーブの下敷き(右))

上記のアイテムがスタッキングできます

登山を始めて【チタンポット500】に出会いました

私の登山でのお湯の用途は下記の2点です。

  • リフィルのラーメンのお湯を沸かす(350mlほど)
  • コーヒーのお湯を沸かす(200mlほど)

基本、日帰り登山の場合だと上記くらいしか使用用途がありません。

その点、このポットは

  • コンパクトなサイズ感
  • 1人用としては丁度いい容量
  • オールインワンにスタキングできるシステム

上記の点で登山用のクッカーとしてとても理にかなっています

ソロキャンプでもチタンポット500は活躍

  • 朝コーヒーを飲むとき
  • 簡単な朝食を作るとき

そんな時もこのポットは活躍します。

テントの前室で使用している時の写真です

キャンプ場の朝には、燃焼音の静かなアルコールストーブとチタンポット500の組み合わせが合います

チタンポット500レビューまとめ

今回は私が愛用しているギア【エバニュー チタンポット500】の紹介記事でした。

このポットの特徴としては、

  1. 手のひらに収まるサイズ
  2. 本体重量が75gの軽量性
  3. アルコールストーブ一式をパッキングできオールインワンにできる
  4. 登山、ソロキャンプで活躍するサイズ感

になります。

  • 軽量、コンパクトでアルコールストーブに合うクッカーをお探しの方
  • 一人分のお湯を沸かすのに丁度いいクッカーをお探しの方
  • アルコールストーブシステムをパッキングできるクッカーをお探しの方
  • 登山、ソロキャンプ、バイクキャンプで使えるクッカーをお探しの方

上記のような方には【エナビュー チタンポット500】をお勧めいたします。

  1. […] 私が愛用しているクッカーセットのコンテンツを下記に記載します […]

  2. […] […]

  3. […] […]